成長企業が、成長期に、もっとも出会いたいIT企業へ

PSC POWER STAFF COMMUNICATIONS

MESSAGE

日本のITに決定的に欠落しているもの。PSCは持っている。

成長期を迎える経営者さま。部門責任者さまへ。日本のIT企業には、次のA/Bが足りません。

A:企業固有のモデルとビジョンへの理解共感。

B:それを当事者意識をもって共に実現したい、段階的な投資計画や優先順位も共に考えたい、という強いパートナーシップ。

PSCを、すぐ呼んでください。貴社のために、技術資産のありったけを、使い倒します。

CONCEPT

きずな力を、きわめる。おせっかい力で、きわだつ。成長支援力で、ぬきんでる。

中堅企業や準大手から、よくこんなため息が聞こえてきます。

「廉価な中小企業向けICT サービスじゃ、物足りない。そこで、実績のあるIT 企業に声をかけると、なぜか一気に超大手基準の超高額サービスになってしまう。この国は、どうなっているんだ。」

「そもそもが、いちばん相談したいのは、目に見える困りごとじゃない。 隠れた経営課題を先回りして解決して欲しいし、 おせっかいを焼いて、発展ポイントの強化を提案して欲しい。 コストと規模はダウンサイジングしながら、成果だけはアップサイジング。 そんなお値ごろなICT の提案者、なぜこの日本にはいないのか!?」

そこで、PSC は立ち上げました。 企業のむちゃぶり相談にも、とことんつきあい答えを出す、 PSC のありったけの技術資産と人的資産をとことん使い倒せるプロ。 厳選されたプロ中のプロだけの、特命チームです。

PSC のミッションは、企業の目に見えるお困りごとを聞くだけでも、 顕在的なニーズや、言われたタスクに応じるだけでもありません。 ときに経営視点で企業が当たり前だと思っている現状にメスを入れ、 企業自身さえ気づいていない改善点を掘り起こすこと。 チームメンバーは全員、当社の強みである多彩なICT サービスと それを担う人的資産に広く精通し、それらを自由自在に組み合わせて、 企業ごとの最適解のためにタクトをふるう手腕を持ち合わせています。

P S C とつきあうと、 気づかなかった改善点に気づける。

成長企業の経営者をはじめ、 事業や部門の責任者のみなさまからそう言っていただけるよう、 潜在的な課題の発見とその解決に、全力で取り組みます。 顕在化した課題になるまえから、企業活動のすべてのシーンを洗い出し、 あらゆるプロセスで企業の事業サービスの進化や 発展に役に立てないか、くまなく探す執念がモットーです。

PSC は、人の力で応えます。 まだ見えない課題を見つける目。聞きだす耳。やりぬく決心。 すべては、人の中にしかありません。 ICT 戦略を通じて、企業の成長ストーリーを描く主役は、 高価なIT 設備ではなく、人間なのです。 なんでも相談できるプロしかいない。 PSC を呼びつけてください。いざ、飛んでまいります。

PSC WAY

技術力と寄り添い力で、企業の成長力をマックスに。

  1. 言われたタスクだけじゃなく、発注元の夢やビジョン、事業計画の実現のお手伝いが、I Tの本質だと信じる。
  2. 発注元の内部技術者のごとく寄り添う。ときに踏みこむ。サービス強化点と組織課題を抽出できる。ビジネスに強い。
  3. 請け負い体質じゃない。発注元といっしょに、前のめりでマーケット開拓ができる。サービス発展を担える。
  4. 巨費プロジェクトだけがソリューションじゃない。大中小、 企業の成長段階にあった最適サイズ提案が、プロの目利きだ。
  5. IT技術は高く広い。が、偏った技術自慢は寒い自己満足。人間の小さいお困りごとを、ひたむきに解消する人間たれ。
  6. IT戦略パートナーを本気で名乗る限り、パートナー力、つまり、企業と企業のきずな力こそが根っこだ、と信じる。

SOLUTION

ソリューション図

お客さまのいちばん近くにいる。プロから頼られる技術力をもつ。創業20年、人の力で築き上げてきたPSCの強みです。

お客様のご要望にお応えしつづけることで広がってきた事業は、ITサービス、BPO、アプリケーション開発、WEBインテグレーション、クラウドサービス、セキュリティと領域を広げ、ITに関するお悩みのほとんどに対応できるようになりました。そして、今後はもっとお客様にお役立ちできるよう、それぞれの事業で蓄積した力を一つに集結し、事業成長に伴走するためのトータルソリューションをご提供していきます。

成長の進化に欠かせないITパートナーとして。PSCはこれからも変わらず、人の力で応えていきます。

BRAND MOVIE

お問い合わせ