ホーム>サービス案内>ITアウトソーシング> 通信キャリアネットワーク
ここから本文が始まります

通信キャリアネットワーク

小さなミスが社会インフラに多大な影響を及ぼしてしまうキャリアネットワークに携わる業務全般に対して、安全と品質を大切にお客様の信頼に必ずお応えします。

技術力だけでは、ありません。優しさにあふれる人材をご提供します。

キャリアネットワークに携わる業務全般のルールは、IT業界ではなく建設業上に準じておりますが、PSCで定義してある基本ルール(基本姿勢・情報管理 九箇条・基本動作)に沿った作業と長年培った技術力と経験を活かし、
「上流(設計)~下流(運用・メンテ)」までをワンストップでご提供させて頂きます。

このような課題をお持ちのお客さまに最適です。

  • 通信インフラのIP(Internet Protocol)系業務のノウハウやマンパワーが足りない
  • NOC(Network Operations Center)のマンパワーが足りない
  • 業務に関する費用のコストパフォーマンスを向上させたい

お客さまのメリット

  • ICT(情報通信技術)のエキスパート集団がワンストップサービスをご提供します
  • 経験値の高い、熟練のスタッフに安心してお任せください
    24時間365日体制で対応いたします)
  • 大手ITベンダー様より業務に見合った適正な価格のご提示をいたします

事例のご紹介 (1)

お客様名

  • 某大手通信事業者様

プロジェクト規模

LTE(高速通信網構築)プロジェクト

構成人数 36名
規模 全国の移行対象エリア 4,000,000ユーザー
対応期間 2年2ヶ月 現在も引き続き継続

概要

今までの通信規格をさらに進化させた次世代の携帯電話向け高速通信網構築プロジェクトの上流(設計)から下流(運用・メンテ)のサービスをご提供させて頂いております。

担当プロジェクト

事例のご紹介 (2)

お客様名

  • 某大手通信事業者様

プロジェクト規模

S社様全国基幹ネットワーク網構築案件プロジェクト

構成人数 60~70名
規模 日本全国、約2000拠点
対応期間 2011年から引き続き継続中

概要

お客様基幹ネットワークの次期網への移行計画に伴い、サービス毎に移行作業手順書の作成、及びリモートによる 機器設定変更を実施。

解決のポイント

手順作成者、作業オペレーター、現地作業員による連携を重視し、ミッションクリティカルな業務を安定して遂行しています。

担当プロジェクト

関連サービス

より専門的なIT技術が必要、長期間かつ大規模なプロジェクトをご検討の場合は、弊社のITアウトソーシングサービスでご対応いたします。

<わたしたちの基本姿勢です> ●安全、運用サービスの維持を最優先とします。 ●お客様の満足度を最優先とします。 ●プロの自覚を持ち、責任ある行動をいたします。 <わたしたちの基本ルールです> 定期連絡、事前確認、事後確認、ツール・ボックス・ミーティング(TBM-KY)、マーキングとマスキング、指差呼称(ゆびさしこしょう)、ダブルチェック、3秒ルール、復唱、フェイル-ストップとリカバリー
お問い合わせご相談は
用語解説

サービス拠点・事業所
このページの先頭へ